国際精神分析学会(IPA)認定精神分析家・精神科医の精神分析と心理療法のオフィス

治療の流れ

治療の流れ

1.初回相談面接

お会いして精神分析で取り組みたいことについておききし、精神分析による治療の流れに入っていくかどうか話し合います。治療を受けようかどうか迷っている方、どういった心理療法や或いはカウンセリングがよいのかよく分からなくて困っている方もお気軽にご相談できます。

2.予備面接

多くの場合、5回かけて行います。治療面接に入るかどうかの最終的な判断をします。予備面接自体も治療としての意味をもっています。

3.治療面接

週の頻度を決め、精神分析または精神分析的心理療法を行っていきます。